【神奈川県】刺身が旨くて安いスーパーは断然ビッグヨーサン【コスパ最強】

生活

こんにちは、たくろうです。

「神奈川県のスーパーで美味しいお刺身を買いたい!」

「神奈川県で、お刺身が一番美味しいスーパーはどこなの?」

どうせお刺身を買うなら、当然美味しいお刺身を買いたいですよね。

神奈川県在住で、主夫のように日常的にスーパーめぐりをしている僕が鮮魚に関してイチオシのスーパーを紹介します。

お刺身が美味しいスーパーは、ズバリ「ビッグヨーサン」です。

スポンサーリンク

鮮魚推しのビッグヨーサン基本情報

ビッグヨーサンは東京、神奈川で店舗展開しているスーパーです。

  • 本社:東京都町田
  • 公式サイト:https://www.bigyosun.com/
  • 店舗数:東京、神奈川9店舗(2020年2月現在)
  • 駐車場:全店舗有り30台~
  • クレジットカード:一部可
  • 交通系電子マネー・電子マネー:取り扱い可
  • ポイントカード:あり
    ※店舗毎に違うカード
  • カード発行料100円。年会費なし。
  • 購入200円で1ポイント(現金支払いに限る)。500ポイントで500円分のポイント券発行。
    ※店舗により異なる場合あり

ビッグヨーサンは鮮魚の種類が豊富

ビッグヨーサンは基本的に生鮮食品が安いです。
特に肉類に関してはそこらのスーパーでは太刀打ちできないほど。

毎日昼や夕方から行われるタイムセールでは、豚肉や鶏肉、モツなんかが腰が抜けるほど安く売られている時があります。

しかし、僕はビッグヨーサンの真価は鮮魚にあると考えます。

ビッグヨーサンは「買参権」を持ち、担当者が市場から店舗へ直行している

築地本願寺と東京中央卸売市場の標識

公式サイトを覗くと、ビッグヨーサン会長の本多さんのありがたいお言葉を拝見することができるのですが、その中にこんな事が書いてあります。

ビッグヨーサンは、築地市場との強いパイプを活かし、鮮度・品質・価格ともに揃った生鮮品を、食卓にご提供します。
(中略)
ビッグヨーサンは「買参権(ばいさんけん)」を持ち、毎朝自社の担当者が食材を見極め、買付けるというスタイルをとっています。
担当者自らが仕入れ、市場からその足で店舗に直行して売場に立つ、それがビッグヨーサンの「市場のような活気」を生んでいるのです。

ビッグヨーサンとは:創業者挨拶

市場で買付をしてそのまま店舗へ持っていくので、その季節ごと、日ごとに違うものが見られるんですね。

ビッグヨーサンでは鮮魚がまるごと売られている

一般的なスーパーでも鮮魚がまるごと売られている場合はあります。
しかし、だいたいサンマやアジ、強いて言ったらタイくらいのものですよね。

ビッグヨーサンでは季節にもよりますが、かなりの種類の鮮魚がまるごと販売されています。

  • サンマ
  • アジ
  • イワシ
  • タイ
  • カツオ
  • スズキ
  • カンパチ
  • ブリ
  • カサゴ
  • イサキ
  • イトヨリ
  • キンキ
  • カワハギ
  • キンメダイ
  • サバ
  • タチウオ

常にではないですが、これだけの豊富な種類の魚が並んでいます。

  • イカ
  • ナマコ
  • アサリ
  • シジミ
  • ツブ貝
  • ホタテ

こういった魚類以外の貝類や海の幸が並んでいることもあります。

一回まるごとのタコが売られていて度肝を抜かれたことがあります。
タコが大好物の僕ですらまるごとは買わないよ。
いや、買いたいけど処理しきれないよ。

まるごとの魚は、鮮魚コーナーのおっちゃんに捌いてもらえる

鮭を捌く髪の長い男性

ビッグヨーサンでは、まるごとの魚を買う場合、鮮魚コーナーのおっちゃんに捌いてもらえます。
まあこれはビッグヨーサンに限らず、まるごとの魚を売っているスーパーでは大体捌いてもらえます。

しかし、なかなか店員さんが捕まらなかったり、そもそも捌いてもらえるのかがよくわからないこと、ありますよね。

僕はビッグヨーサンは3店舗ほど行ったことがありますが、どの店舗でも鮮魚コーナーの奥にスペースがあり、常におっちゃんたちが魚を捌いていて声をかけやすくなっています

まあそもそもまるごとの魚を買う場合、店員さんに「これください」と声をかけるので、ついでに「三枚におろしてください」と言えばいいんですけどね。

注意点としては「お買い得品」となっているパック詰めの魚は捌いてもらえない場合があります。
例えば8匹くらい入ってるパック詰めのイワシの頭と内蔵を取ってくれ、とかはやってもらえなかったりします。

しかし、捌いてもらえる魚に関しては目の前で捌いてくれるので、三枚おろしのやり方なんかの勉強にもなります。

やっぱりプロの方々はすげーですね。
鮮やかにザッコザッコ捌いていきますからね。

ビッグヨーサンは刺身が旨い!特にマグロのコスパは異常

さて、じゃあ実際刺身はどうなんだって話なんですけど、やっぱりね、そこらのスーパーとは格が違うんですよね。

まるごとの魚を売っているだけあって、刺身盛りの種類がまず多いんですよ。

  • ヒラメ
  • ツブ貝
  • 赤貝
  • ホタテ
  • タコ
  • イカ
  • ブリ
  • カンパチ
  • サンマ
  • イワシ
  • マグロ
  • マグロ中落ち
  • タイ
  • サーモン
  • エビ

パッと思いつくだけでも、ほぼ常時これだけの種類の刺身が陳列されています。
完全にパーティ会場ですよ。

これらが大体580円~で売られています。

580円と聞くと、それなりなお値段に見えますが、基本的に盛りの量が多めになってるんですよね。
この量を居酒屋で頼んだら1,000円くらい取られそう。
それくらいの量になっているので、コスパ良好です。

そんな中において、特にオススメなのがマグロ。
マグロです、マグロ。

マグロのコスパがとにかく異常です。

刺身でもサクでも、マグロのコスパが異常に良い

笑顔で買い物をする家族

基本的にビッグヨーサンってマグロ推しなんですよ。

常にマグロスペースがデーーンと取られていて、そこにゴッソリとマグロのサクが並んでいるんです。
ほんともう、毎日毎日広いスペースでマグロが売られてるので、鮮魚担当はマグロに親を殺されたんじゃないかと疑ってしまうほど。

親の仇みたいな扱いをされているマグロなんですけど、これがまたね、異常に旨いんです。

特に本マグロの中トロのあたりとかね、まじでやばいんですよ。
ちょっとほんと、1回騙されたと思って食べてみてください。

ていうか本マグロの中トロとかどこをどうやったって旨いんですけど、まず並のスーパーでは本マグロの中トロとか売ってすらいないんですよ。

売っている時点で「おっ、やるね」となるレベルなんですけど、更に質がものすごく良いんです。
もう舌触りもなめらかだし、味も濃厚。まじで旨いんです。
もう書いている時点で若干唾液が分泌されてるすらある。

マグロサクの価格帯は1,000円以上。だけど明らかにお値段以上の価値がある

紙幣

ビッグヨーサンで売られているマグロサクは、だいたい1,300円~くらいのイメージ。

わかります。
「1,000円以上するのか……」と怯んでしまいますよね。
でも、何かのタイミングで1度買ってみてください。

誕生日でもクリスマスでも、年末年始、正月盆暮れ、バレンタインでもマグロの日(10月10日)でも、1周間頑張ったご褒美にでも何でもいいので、プチ贅沢するようなタイミングで1度買ってみてください。

まじでですね、マグロ観が変わります

自分が今まで食べていたスーパーのマグロの刺身はなんだったのかと。
ただの赤い繊維じゃねえかと。
このビッグヨーサンのマグロこそが、本当のマグロだったんだと。

こんなもん居酒屋とかでこのサクの量を食べようと思ったら3,000円くらいしますよ。
それくらいのコスパ。

まじでマグロはオススメです。

ビッグヨーサンは寿司も旨い!寿司屋レベル!!

寿司屋で作業する寿司職人

そんでですね、刺身が旨いとなると、当然お寿司も美味しいんですよ。
もう当たり前ですよね。
自然の摂理です。

基本的にスーパーのお寿司って、値段の割にさほど美味しくないじゃないですか。

仕事で疲れた帰りすがらスーパーに寄ったらおつとめ品で寿司が並んでたから、「まあ3割引なら、疲れてるしちょっと贅沢するか」って感じで買うものじゃないですか。

旨いから買うというより、なんていうか、「寿司を食べている」という満足感のために買うようなフシ、あるじゃないですか。

でもですね、ビッグヨーサンの寿司はマジで旨いんですよ。
ワンチャンそこらの下手な回転寿司程度なら、全然凌駕してる。

ネタもちゃんと大きいし、味の方も刺身の旨さでお墨付きだし。

ほんと、お寿司もちょっとダマされたと思って買ってみてください。
もちろんマグロも激ウマですが、僕のオススメはイカとツブ貝です(イカ・タコ・貝類が好物)。

ビッグヨーサンは閉店間際の刺身・寿司の値引き率がエグい

 

雪原で狩りをする狐みんな大好き閉店間際のおつとめ品セールなんですが、ビッグヨーサンはここでも驚異のコスパを発揮してきます。

驚異の7割引品もチラホラ

大体まあ3割引くらいから値引きが開始されるんですが、一番アツい時間帯になると当然のように半額セールに突入します。

ここまで散々書いてきた旨い刺身、旨い寿司が半額。

もうゴッソリいきますよね。
目を血走らせて根こそぎいきますよ。

こっからここまでちょうだい! みたいな買い方しちゃいますよ。

しかもですね、いよいよほんとに閉店するよ! みたいな時間帯になると、トチ狂ったかのような値引きをするときがあるんです。

あの恐ろしいほど旨いマグロサク、1パック1,000円とかするサクが、3パックで980円とかになったりすることがあるんです。

ほんともう気が狂ったとしか思えない。
担当者に何か不幸があったとしか思えない。

どうしたの? 嫌なことあったの? 話聴くよ?
マグロ食いながら話聴くよ? 日本酒飲む? ってレベル。

まじでコスパがコスパを呼びコスパが最高です。

値引きされた刺身と寿司の狙い目は閉店2時間前~

 

雪に頭を突っ込んだ狐本当は言いたくないんですが、ビッグヨーサンに日参している僕が、おつとめ品のアツイ時間帯を教えます。

  • 閉店2時間前~:3割引が開始される。
  • 閉店1時間前~:半額セール開始。
  • 閉店30分前~:驚異の7割引も

ポイントは「閉店2時間前くらいから3割引開始」ってとこですね。
この時間帯はまだ品数が豊富なので好きなものを選ぶことができます。
今日は刺身だ! って日には、これくらいの時間から攻めると良いかも知れません。

店舗によって閉店時間が異なりますので、公式サイトなどを参考にして頂いて、時間を見極めて狩猟をしていきましょう。

【注意!】ビッグヨーサンは店舗によってすこし形態が違う

荒野に立つ43の標識

ビッグヨーサンは2020年2月現在9店舗を展開していますが、実は店舗によって形態がすこし違ったりします。

例えば綱島樽町店は店内に「食事処魚魚鮮(ととせん)寿司」や「43ステーキバーグー」といった店内イートインがあります。

43グルメモール川崎では「ビッグヨーサン鶴見店」と魚類・寿司・惣菜専門店の「魚魚鮮鶴見店」に店舗が別れていて、別会計になっています。

混乱してしまいますが、「ビッグヨーサン鶴見店」では鮮魚や寿司は扱っておらず、惣菜はほんの少しです。
鮮魚や寿司を買おうと思ったら隣接する別店舗、「魚魚鮮鶴見店」に行かなければなりません。

鮮魚部門も店舗によって「魚魚鮮」と「魚司」どちらかの部門が入っているという形態になっています。

品揃えや会計システムが少し違う店舗がありますので、注意が必要です。

【神奈川県】刺身が旨くて安いスーパーは断然ビッグヨーサン【コスパ最強】:まとめ

ということで、神奈川県でコスパ最強、刺身が旨くて安いスーパーは断然にビッグヨーサンがオススメです。

ビッグヨーサンオススメポイント

  • マグロ観が変わるレベルでマグロが旨くてコスパ最強
  • 刺身の種類が豊富
  • まるごと売ってる魚もあり、捌いてもらえる
  • 寿司もガチで旨い。寿司屋レベル。

店舗によってすこし形態が違いますが、とにかく一度お近くの店舗に足を運んでみてください。

そしてマグロと寿司を買ってきてみてください。

その旨さとコスパに腰を抜かす事うけあいです。

神奈川県のオススメスーパー関連記事

スポンサーリンク

生活

Posted by たくろう