陰キャはむしろ美容院でパーマをかけろ!絶対的なメリット3つ

2020年1月29日生活陰キャ

こんにちは、たくろうです。

「美容院怖い。ただでさえ怖いのにパーマかけるとかマジ無理」

「こんな陰キャがパーマ掛けてくださいとか言ったら鼻で笑われて『ボーヤ、5年したら来な』とか言われる」

そんな風に考えていませんか?

そんなことねーです。
美容院なんて本質は吉野家と同じです。

今回は陰キャが美容院でパーマをかける絶対的なメリットを紹介します。

  • 毎朝のセットが超絶ラク。なんなら起き抜けで外出OK。
  • パーマは実はコスパ良好。
  • パーマをかけるだけで雰囲気イケメンに。

スポンサーリンク

陰キャはむしろ美容院でパーマをかけろ!絶対的なメリット3つ

毎朝のセットが超絶ラク。なんなら起き抜けで外出OK。

美容院で髪を切ってもらっても、それを再現するためには毎回スタイリングをしなければなりません。

もちろんその方法は美容院で教えてもらえますし、やっていくうちに自分の技術も向上していきます。
しかし、僕もそうですけどギリギリまで寝ていたいじゃないですか。

もうほんと、家を出るか出ないか。もうだめ、間に合わない。でも寝たい。でもだめ、出ちゃう。家出ちゃう。もうだめっ。ンオッ!

ってなるじゃないですか。

しかもそんなギリギリがギリギリな状態でスタイリングをすると、焦りがでて失敗してしまったりするわけですよ。
「呼吸が浅いな。その心が乱れるようなことがあったか」とか武蔵が上田良平に言われてる状況なわけですよ。

それがパーマを掛けることで、スタイリングの時間を超絶に短縮しつつ髪型が決まるという体験をすることが出来ます。

パーマは起き抜けでもパーマ

そもそもパーマとは、髪の毛の構造を変化させるものです。

パーマ前の髪の毛を「I字」のとすると、パーマ後は「S字」になるイメージ。
パーマが落ちるまでずっと「S字」の状態が続くので、乱暴に言ってしまえば起き抜けでもある程度セットされているような状態です。

厳密に言えば、完全に再現するためには「一度髪を濡らして、タオルドライ後ジェルを揉み込みつつドライヤーをする」とかいう工程が必要になります。
しかし究極に時短しようと思えば、「ベベベッとムースを揉み込んでパーマがしっかりかかった状態にする」とかだけで最悪イケちゃうわけです。

ギリギリの心乱れて呼吸が浅くなった状態でスタイリングして失敗。
そんな悲しい事件が起きるリスクが限りなく少ないのがパーマのメリットです。

パーマは実はコスパ最強

パーマの料金としては、平均的には¥5,000くらいだと思ってください。
なので、1万円とかを握りしめていけば、カット・パーマはしてもらえるかと。

もちろん店舗によってピンキリがあるのでHP等での事前確認は必須です。

「えぇ……1回の美容院で\10,000とかないわあ……」

と思われるかもしれませんが、実際コスパ的には最強です。

最大3ヶ月程度のパーマ保持と、時間という資産の確保

基本的に1度パーマをかけてもらうと、1~3ヶ月程度はパーマが保持されます。
なので、1回のパーマが¥5,000でも、3ヶ月持つとすると月当たり\1,500程度となります。

そしてなにより、セットが超絶にラクなくせに髪型が決まりやすくなるので、朝のクソ忙しい時間に少し余裕が生まれます。

時間の余裕は心の余裕。
心の余裕は落ち着きとなって現れ、「ヤダ……あの人落ち着いててカッコいぃん……」となり、恋人が出来、最高の仲間と海でBBQしてインスタにバナナジュース、となるのは必然至極なわけです。

パーマをかけるだけで雰囲気イケメンに

僕ら陰キャは「美容院へ行く」という行為自体にハードルを設定してしまい、そこを乗り越えるわけだから相応の報酬が手に入るものと期待しています。

しかし、美容院とはいえ、僕ら男性にとってみれば究極髪を切るだけの店。
実際、強い心と決心をもち美容院へ行き、アドラーばりに嫌われる勇気を振り絞って髪型をオーダーし、シャレオツなチャンネーとの地獄のひとときを過ごして得られるものと言えば「ああ、髪切ったね。ちょっとオシャレになったね」くらいなもんです。
髪を切るだけならカーチャンだって出来るわけです。

僕らが美容院に求めているもの。
それは革命的なイメチェンであると思います。

そのためにはぜひ、パーマネントをボリンとかけてみて頂きたい。

実際、パーマをかけることでシルエットがイケメンに近づきます。
「ん? なんかカッコよさげな人が来たな。んん?……ああ、たくろうね」
程度には雰囲気イケメンを演出できるようになります。

ただ、雰囲気イケメンというのはまったく悪いことではないと僕は考えています。
雰囲気すらイケメンでなかったというのに、\5,000払うだけで月々わずか¥1,500程度で雰囲気だけでもイケメンになれるんですよ。

雰囲気イケメンになると、少なからず自分に自信が持てるようになります。
毎日見る自分の顔、頭が雰囲気イケメンになるんですよ。
そりゃポジティブ効果ありますよ。

まとめ

陰キャがパーマをかけるメリットは

  • 毎朝のセットが超絶ラク。なんなら起き抜けで外出OK。
  • パーマは実はコスパ良好。
  • パーマをかけるだけで雰囲気イケメンに。

の3つになります。

パーマをかけると雰囲気イケメンとなり自分に自信がつき、明るくなります。
朝のセットはほぼ必要なく、時間短縮で心の余裕が生まれます。

そしてパーマは大体¥5,000程度で1~3ヶ月保持できます。
月々\1,500での投資と考えると、わりとメリットがあると思います。

陰キャの皆様、パーマが未体験であれば、怖がらず、ぜひパーマにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク