ニベアパックをアラフォーのおっさんが検証!効果と方法とリスク!

生活

こんにちは、たくろうです。
アラフォーのおっさんです。

おっさんと言えども、いや、おっさんだからこそ肌の潤いが気になるところ。

まさしくニベアの花王がCMで「オヤジとおじさんの違いはご存知ですか? 肌なんです」って言ってましたね。
まあ正直オヤジとおじさん、どっちに転んでも傷つきますけどね。

どうせなら「くたびれたスウェット着てスルメ噛みながら4Lで1,000円の焼酎飲んでるオヤジと酸いも甘いも噛み分けた渋いナイスミドルの違いはご存知ですか?」くらい言って欲しい。
花王さんはおっさん心をもっと勉強してよね!
まあくたびれたスウェット着てスルメ噛みながら4Lで1,000円の焼酎飲んでるオヤジが僕なんですけど。

ともあれ、お肌が気になるお年頃のおっさんである僕。
数年前から巷を賑やかしていたけど最近になって知った、ニベアを顔に塗る手法「ニベアパック」について検証してみました。

流行に乗り遅れる、こういうところもおっさんだよね。

検証結果としては

「ニベアパックは確かに効果はあるけど、個人差がありそう」

となりました。

スポンサーリンク

ニベアパック、『僕は』効果がありました!

林の中の新緑

ニベアパックを試した後、確かにお肌がしっとりとなりました。

僕が試したのは以下の方法です。

  1. まず顔の毛穴が開く程度の時間、湯船に浸かる
  2. おもむろに顔にニベアを塗る
  3. また湯船に浸かり、10分ほど待機
  4. お湯でニベアをざっくり流す
  5. しっかり洗顔

この方法でパックしたお風呂上がり「なんか顔がオイリーだなあ」とは感じました。

しかし、正直普通のパックも試したことのないおっさんなので、これが良いことなのか悪いことなのか、イマイチわからず。

とりあえず放っておきました。

翌日まで保湿感が継続

放置した翌日、さっそくお肌の状態を見てみました。

昨日のオイリー感は落ち着いていて、しっとりとした感じに。

おっ、これは良い感じなんじゃないの?
荒れ果てた更地みたいだったお肌に新緑が芽生えた感じなんじゃないの。

ニベアパックのコツは「薄すぎず濃すぎず」

ニベアパックを試すにあたって、他のサイトを調べてみました。

その中では「顔にニベアの白みが残るくらいの厚さに塗る」という手法を紹介しているところがあったので試してみたんですが、正直僕には濃すぎました。

顔が白くなるくらいに塗ると「濃すぎ」

ニベアの白みがはっきりとわかるくらいになると、ちょっと濃く塗りすぎたなという感じです。

具体的にはこれくらい。

ニベアを濃く塗ったピカチュウ

ニベアの白みしっかりとわかりますね。
これだと、目の周りなんかの窪んでいるところなんかにニベアがガッツリ残ってしまい、1度の洗顔では落としきれないという事態に。

洗顔した後なのにガッツリとニベアが残ったりしてましたね。

白みがわかるくらいでは濃すぎでした。

ニベアの適量は「顔がうっすら白くなる程度」

 

ニベアを薄く塗ったピカチュウ
使ったニベアはスタッフが美味しく手に塗らせて頂きました。

この程度、全体にニベアが塗られたかな? どうかな? 程度が僕にとっては適量でした。
これくらいであれば、1度の洗顔でしっかりと洗い流すことができます。

コツは鏡を見ながら、薄め薄めで塗り始めることですね。

ニベアパックの注意点!「オイリー」と「個人差」

パックのように顔を白く塗った男性

ニベアの顔への使用に関しては、花王の公式サイトでも

顔にも身体にも、全身のスキンケアに家族みんなで使えます。

と謳われています。

しかし、さすがにニベアをパックのようにして使用するのは想定されていないようで、調べてみるといくつかスキントラブルが起きたという口コミもありました。

吹き出物の原因になることも

吹き出物やニキビは皮脂が原因で、その皮脂を栄養に雑菌が増殖することで悪化するものです。

ニベアは保湿や皮膚の保護を目的とし、ワセリン等の油分も含んでいます。
ニベアパックのように多量のニベアを顔に塗ると、肌の状態によっては吹き出物を悪化させたり、場合によっては誘発してしまう可能性もあります。

一部では「ニベアを塗ることで吹き出物やニキビが消えた」という口コミもありますが、ごく一部の乾燥した状態のニキビに効果があったと考えられます。

顔が赤くなる、ヒリヒリすることも

ニベアを顔に塗ったらヒリヒリした、顔が赤くなったという口コミもあります。

もともと顔は他の箇所に比べ皮膚が薄くなっているため「合う、合わない」が顕著になります。

スキントラブルにならないよう、ニベアパックの前には少量を顔に塗って試してみましょう。

アラフォーおっさんのニベアパックレビューまとめ

ニベア青缶
正しく使えば効果絶大なニベア青缶

個人的な効果ですが、僕はニベアパックをした翌日から、お肌がしっとりと潤った状態になりました。
お風呂に入りながら以下の方法で試してみました。

  1. まず顔の毛穴が開く程度の時間、湯船に浸かる
  2. おもむろに顔にニベアを塗る
  3. また湯船に浸かり、10分ほど待機
  4. お湯でニベアをざっくり流す
  5. しっかり洗顔

コツとしては「濃すぎず薄すぎず、ニベアの白みがうっすらと残る程度に塗る」というところです。

効果には個人差があります!

「僕には」効果がありましたが、ネットを調べると「顔が赤くヒリヒリした」「吹き出物ができた」なんていう口コミがあるのも事実です。

普段からニベアを使っていないという方は、顔に塗る時には少量を試し塗りしてみて下さい。

ニベアに限らず、何事にも「合う、合わない」はありますからね。

ズボラなおっさんにはニベアパックはある程度オススメ

普段から基礎化粧品を使っていて「うるぷる美白素肌!」みたいな肌を保有しているおっさんがいらっしゃるのであれば、わざわざニベアパックをせずとも、そのままのおっさんでいて下さい。

しかし、普段から保湿も何もしていないという野武士のようなおっさんには、全身に使えるニベアを1缶買ってみるというのはアリかなと。

ニベア1缶があれば、全身に使えますからね。

その上でスキントラブルが起きないようであれば、週末、1週間疲れたお肌にご褒美としてニベアパックをしてみる、というのも良いかもしれません。

一緒にしっかりとお肌の保湿をして、くたびれたスウェット着てスルメ噛みながら4Lで1,000円の焼酎飲んでるオヤジから酸いも甘いも噛み分けた渋いナイスミドルに変身しましょう。

スポンサーリンク

生活

Posted by たくろう