アラフォーのデブ(68.7kg)食事制限なしのダイエットを決意

生活

こんにちは、デブです。

「最近ズボンがキツくなってきたな」

「体が重たいな」

そんなふうに感じてはいたんです。
そういった、なんていうか、風潮というか、世の中の機運っていうの? 確かに感じてはいたんです。

それでもまあ騙し騙しやってきたんですが、今日に至って体重計に乗ってみると、身長168cmに対して68.7kg。

デブ。
紛うことなくデブ。

更に言うとチビ。
やんごとなくチビ。

つまりチビでデブ。
そんな最悪の現状を把握してしまったわけでございます。

チビでデブとかもはや悪口度で言ったらブタゴリラと同等だからね。
ごめんな、ブタゴリラとか言って。
君には熊田薫っていう素敵な名前があるのにな。

ていうかブタもゴリラも名前に掠ってすらいないのな。
せめてクマゴリラにしてあげようよ。
うん、強そうで良き。

そんなわけで本日、とりあえずダイエットを決意したわけでございます。

この記事でわかること

  • アラフォーデブの生活の問題点
  • 食事制限をしないダイエットプラン

正直「こんなのわかっても何のメリットもないよ!」って話だと思うんですけど、まあほら、ね、同じような生活スタイルで肥満に悩む方がいらっしゃるかもしれないじゃない。

そしたらこう、何かの参考になるかもしれないじゃない。ね、ね?

まあまあ、そう言わず読んでいって下さいよ旦那。
きっと何かの役に立ちますって。

まあまあ……

……うるせえ! ここは僕のブログだ!
俺がルールブックだ!!

スポンサーリンク

アラフォーデブの怠惰な生活の問題点

ということで読者を無視しつつ、まずは現在の僕の状況を把握するため、自分の生活スタイルを振り返ってみます。

アラフォーデブの生活スタイル

ビールとポテト

 

  • 朝食:平日、休日共にほぼ摂らない
  • 昼食:平日はコンビニ飯。休日は気が向いたらせんべい等。
  • 夕食:平日、休日共に摂る

意識的な運動はほぼせず(逆立ち程度)。
通勤で階段の上り下り、往復約5キロの歩行。

休日は2キロ程度散歩するかしないか。

夕食は大体22時~24時に掛けて。
夕食後すぐに就寝という、今まで牛に獣神化しなかったのが不思議なくらいの生活です。

アラフォーデブの問題点①コンビニ飯で脂質が多すぎる

僕の昼食のスタイルはほぼ固定されていて、カップ麺(大盛り)にパン1個。

カロリーを確認してみたところ、カロリー自体は大体700kcal程度でした。

これならカロリー自体は超過しなさそう。

なので、恐らく問題点としては「脂質」になりそうなんですね。

成人男性が1日に必要とする脂質量は50g。

カップ麺だけで脂質が20~30g程度あるので、これにパンとか追加することで余裕で必要脂質量50gを超過していくわけです。

うん、こいつだよ。

アラフォーデブの問題点②運動しなすぎ

花を持つ恵比寿さん

アラフォーの肉体となり、筋肉量が低下。
そうすると当たり前に基礎代謝も低下し、太りやすく痩せにくいワガママボディを手に入れた僕。

通勤・仕事で歩きはするけれど、それだけじゃ全然運動量が足りないってことですね。

意識的に筋肉を増やして基礎代謝を増加、生きてるだけで痩せていくという、ドラクエで毒沼に入った勇者みたいな体を手に入れなければなりません。

アラフォーデブの問題点③晩御飯食べる時間が遅すぎ

ガチンコのダイエッターなんて「18時以降には何も食べない。水を飲むのみ」という修行僧のような戒めを自らに課しています。

それに比べて僕なんて22時からドンチャン騒ぎの宴会よろしく、酒を喰らい、飯を喰らい、オマケにデザートでも食べちゃおっかな! という堕落さ。

人生ナメてんの? というお話ですわ。

アラフォーデブが摂るべき正しいカロリー

ナイフとフォークに絡みつくメジャー

ちなみに、僕の年齢、身長と体重、そして身体活動レベルから考えた適正な体重と摂取カロリーはこちら。

  • 適正体重:62kg
  • 必要なカロリー数:2,354kcal

身体活動レベルというのは、「日常生活でどれくらい体を動かしているか」という目安です。

  1. 低い:自宅でも職場でも、座っていることがほとんど。
  2. 普通:座っていることが多いが、階段の上り下りなどはする。
  3. 高い:立ち仕事や、重いものを持ち上げたりする。ジムでトレーニングをしている。

僕は介護士として仕事をしているんで重いもの(利用者さん)を持ったりすることは確かにあります。
でもきっとこれは引越し業の方とかを想定してるんだろうな、ということで「2.普通」を選択しました。

なので、カロリー摂取量としては、僕はだいたい2,300kcalを超えないように意識した方が良いということですね。

そしてとりあえずのところ、適正体重である62kgを目指していきたい所存です。

アラフォーデブのダイエットプラン

では、アラフォーデブが62kgへ、約7kgの減量を目指すプランを示します。

基本的には食事制限はしません。
酒もゴリゴリ飲みます。

トレーニングで基礎代謝を上げる方向で行ってみたいと思います。

アラフォーデブのダイエットプラン①昼食の脂質を減らす

おうおう、いきなり制限してんじゃねえか。

そう思われるかもしれませんが、まあかなりゆるめです。

基本的にはお弁当を持参の方向でいきたいと思います。

まあお弁当とは言っても薄焼き卵でピカチュウを作るとかそういう凝ったものではありません。

恐らく、白米に冷凍食品のからあげ。
それだけ!
強いていったら梅干し乗せる!

とかそういった無骨な感じになると思います。

白米と紅鮭! それだけ!

とかね。

しかし、それでもまあコンビニ飯で脂質を過剰摂取するよりは全然良いかなと。

どうしてもコンビニ飯になってしまう、というときはなるべく脂質の少ないものをチョイスしていきます。

アラフォーデブのダイエットプラン②自重トレにより筋肉量を増やす

腕立て伏せをする女性

メインのプランはコレですね。

「本気だったらジムにいけよ」

というご意見は至極まっとうであり、全く正しいわけなんですが、僕は極度の出不精なんですよ。
デブが出不精ってな! ガハハ! はい。

いやね、きっとジムに契約する! とか目標を立てても、絶対ジムに行かなくなるんですよ。
なんならジムに契約するまでに1年とか掛かる可能性すらある。

それならとりあえずのところ自重トレによる、自宅で出来る目標をたてるべきだと思ったんです。

そんなわけで立てた目標がこちら。

腕立て、腹筋、背筋、スクワット、逆立ち腕立て等。
何でも良いので1日合計100回こなす。

このプランでいこうと思います。

とにかく自重トレの類いであれば何でも良し。
最初は腕立て伏せ毎日100回とかにしようかなと思ったんですが、飽きるかもしれないと思いバリエーションを持たせました。

アラフォーデブのダイエットプラン③食事制限はしない

冒頭にも書いたんですが、食事制限は基本的にしません。

一身上の都合もあるので、夕食の時間も変えません。
酒も浴びるように飲みます。
食べたらすぐ寝ます。
牛に獣神化したらすぐ報告します。

ただ、少し脂質、糖質、カロリーを気にしたりします。
まあ気にするだけで、食べたかったら食べます。

欲望の赴くままに生きます。

アラフォーデブのダイエットプラン④1ヶ月1kg減量を目標

体重計に乗る女性

どれだけの期間でどれだけ痩せるのか、というお話です。

今まで意識的にダイエットというものに取り組んだことがないので、どれくらいのペースで痩せれば成功なのか、よくわからないというのが正直なところ。

少し調べてみると「1ヶ月で1kg減量を目標とするのが健康的」とあったので、とりあえず1ヶ月1キロを目標とします。

もう1月も終わってしまうので、2月からスタート換算。

7kg減量=7ヶ月というスパンなので、残暑厳しい9月頃に目標を達成できたらいいなと考えています。

アラフォーのデブ、食事制限なしのダイエットを決意:まとめ

ということで、まとめてみます。

【目標】

  • 体重68.7kg(約69kg)から62kgへ
  • 月1kgの減量を小目標
  • 9月末までに62kg到達を大目標。
  • ついでに12月まで62kgをキープ

【ルール】

  • 食事制限はしない
  • 昼食はなるべくお弁当持参
  • 毎日、各種自重トレーニングを100回(複合可)
  • 1~3ヶ月スパンでブログにて経過報告
  • 牛に獣神化したらすぐに報告

果たしてこれで痩せるものなのか、手法が正しいのかどうかも全然わからない。

まあ、もっと良い手法が見つかったり、目標より早く62kgに到達しそうならそれはそれでブログで報告していきます。

とりあえずやってみましょう。
うん、今日はちょっとキリが悪いから、明日からね。

スポンサーリンク

生活

Posted by たくろう